降幡建築設計事務所とは

長野県松本市にある、古民家再生を得意としている設計事務所です。
北アルプスの麓、松本市・安曇野市を中心に気候風土と建物の調和を目指した建築設計をしています。50年以上の実績から日本各地よりご相談を承り、再生工事をはじめ、新築住宅はもちろん、水廻り等の部分的なリフォーム、建物のリノベーションから土蔵の改修、店舗、旅館、美術館、寺社、教会、医療施設、公共施設等の設計監理をしています。
 
また、空き家などの既存ストック、残余空間の利活用を通して地域活性化や地方創生にも関わらせて頂いております。全国での経験を活かし、古民家コンサルティング、地域コーディネーターとしても心地の良い住まい空間、住み良いまちづくりのお役に立ちたいと考えています。お気軽にご相談ください。
 
 
>>会社概要はこちらのページです