空き家情報 山林、畑付きの古民家

寒さも本格的になってきました。今朝の北アルプスは山の中腹まで白くなっていました。紅葉も終わりこれから美しい冬が始まります。風光明媚な信州に移住を検討されている方々も多いかと思います。そこで中古住宅をご紹介します。
今回の空き家情報は、松本市入山辺にある建坪約78坪の大きな古民家です。母家の周りには長屋門や土蔵もある陽当たり良好、眺望が素晴らしい好立地。そして約7000坪の山林と約180坪の畑もあります。

 
古民家外観
雪景色外観

 
古民家玄関
外観2

 
三和土とたくましい大黒柱
大黒柱土間
 
黒光りする歴史ある帯戸と堅牢な差鴨居
室内

 
こちらの物件にご興味ある方、詳しく知りたい方は降幡建築設計事務所までご連絡ください。